アラサー共働き投資妻の家計簿

資産運用が趣味の妻が書くブログ

ネットスーパーのメリット・デメリットを考えてみた

アラサー共働き夫婦の以前の買い物の仕方

一人のときは平日週2回くらい会社帰りに少し買い足して、週末1回くらい多めに買い足してというのが、そんなに苦ではなかったです。

夫婦二人暮らしを始めて、一人暮らしのときよりも食材や日用品の買い物の量が多くなりました。

買い物の量が多くなった原因

原因は2つあります。ひとつは単純に2人分の消費分に増えたこと。

特にトイレットペーパーの減りが早いことで2人暮らしになったことを実感します。笑

ふたつめに、嗜好の違う2人の人間が暮らしていることによってそれぞれの好みの品物が必要になったことです。

洗顔料などの各人の好みで使う日用品や常備しておきたい飲み物や食べ物など、人間ふたり集まれば、いろいろ生活に必要なものが違います。

それらを揃えるには買い物の量や頻度が高まることになり、負担を感じ始めました。

そうなると、重いし夫と一緒のときしか買い物行きたくないな、食材ないからあれしか作れないや、とストレスを感じながら、生活をするハメになる。

これでは人生もったいない!!

そこで我が家に導入した家事の効率化のメソッドこと、ネットスーパーでのお買い物です。

ネットスーパーのメリット

私の思うネットスーパーのメリットは3つあります。

  1. 重い荷物を運ばなくても良い
  2. 買い物への行き帰りやスーパーで食材を選ぶのに右往左往する時間が削減できる
  3. 無駄な買い物が少なくなる

とにかく時短で楽ちんできます。

配送してくれるから、持って帰るのに重たいからまた今度買おうとか、そういった調節も必要なく思う存分まとめ買いすることができます。

ネットスーパーのデメリット

メリットのほうが上回るのであまりデメリットには感じていないですが、挙げるとするならば2つのデメリットがあります。

  1. 送料がかかる
  2. 新鮮なものを選びたいときに見た目で選べない

1.は大抵のネットスーパーは◯◯円以上の 購入で送料無料としているので、あまり不便は感じません。いつも2週間分くらいのまとめ買いで◯◯円を超えてしまうので、送料を意識したことはないです

2.は難しいですね。自分で見て良さそうな品物を選べないネットスーパーではお寿司や刺し身、あとすき焼きや焼肉用のランクの高いお肉などは買いづらいです。販売していますが、そういうのが食べたいときは良い品物が売っている精肉店やデパ地下などに行って見た目も確認した上で購入しちゃいます。

ネットスーパーを導入したことで得られたこと

平日疲れて帰ってきて食材ない、買いに行かなきゃ、とかストレスを感じたり、休日にスーパーに買い物のために出かける時間がとられる、そういった時間がなくなりました。

そのぶんを家でごろごろ株のチェックしたり、ブログを書いて自分の考えを整理したり、彼とコーヒー飲みながらゆっくりお話するリラックスタイムになったり、と良いことづくめ。

これからも上手にネットスーパーを利用していきたいと思います。