アラサー共働き投資妻の家計簿

資産運用が趣味の妻が書くブログ

ブログで公開! 仮想通貨運用実績(BTC, BCH)【2018年8月5日】

アラサー共働きの投資妻(@boboboboboBOSS)です。

2018年8月5日現在の仮想通貨の運用実績を公開!

 

保有する仮想通貨はビットコインビットコインキャッシュ

2018年の年明けの仮想通貨暴落のタイミングで、

ビットコイン(BTC)ビットコインキャッシュ(BCH)の2銘柄を購入しています。

それ以降、ちょこちょこ下がったときに、同じ2銘柄を2万円ずつ購入。

 

仮想通貨ビットコインビットコインキャッシュの運用実績

現在の仮想通貨の運用実績はこちらの通り。

 

矢印は、前回報告からの上げ下げ。

いまなお、現在の評価損益はマイナスです 

 

7月中旬〜下旬にかけて、ビットコインビットコインキャッシュの価格が急上昇!

こんなに、上げ下げしたのは、春以来ですね〜

 

1BTCは、70万円から90万円にまで急上昇

1BCHも、7万円台から9万円半ばへ急上昇!

いま現在は、ビットコインは80万円台、ビットコインキャッシュは7万円代に下げてます。

 

仮想通貨ビットコインビットコインキャッシュの評価損益率

保有するビットコイン(BTC)、ビットコインキャッシュ(BCH)の評価損益率です。

 ()内は前回の報告。

 

どちらもがっつり含み損ですが、ビットコインはだいぶ戻ってきました。

ビットコインキャッシュは、いまだ大きく含み損ですね。

今回の急上昇&急下降の波にうまく乗って資産を増やした方もいそうですね!

 

仮想通貨は投資? 資産運用のひとつ?

仮想通貨は、投資商品として資産運用の選択肢の1つになるでしょうか?

 

答えはNo。

 

私は、仮想通貨を「投資」ではなく、「投機」だと考えています。

 

「投機」つまりギャンブル的な要素を含むものです。

 

そのため、仮想通貨に換金するお金は、

捨てても困らない余剰資金を使うと決めています。

 

生活費や大事な資産に関与しない程度の額を仮想通貨に換金している分には、

24時間365日変化があって見ていて飽きない投機商品です。

 

例えば、日々の生活がルーチン化しがちで、刺激が足りない方!!

少額でも持っていると24時間365日変化があっておすすめです〜

 

捨てても困らない余剰資金で仮想通貨を持ってみることをおすすめします。

 

↓ ちなみに投資妻は 仮想通貨取引にGMOコインを使ってます。

 

GMOインターネットグループの【GMOコイン】